財団法人亀岡市都市緑花協会 本文へジャンプ

 緑の募金 


 運動の期間


 春期 : 3月1日〜5月31日
 秋期 : 9月1日〜10月31日


 スローガン


「植える」緑化から「使う」緑化へ


 平成29年(春期)実績


募金総額 1,545,273円

 家庭募金  1,259,913円
 街頭募金     59,866円
 職場募金    156,047円
 企業募金     36,928円
 学校募金     32,519円


 平成29年(秋期)実績


募金総額 90,898円

 家庭募金  37,950円
 街頭募金  27,418円
 企業募金  24,170円
 学校募金   1,360円


 平成29年交付金額


交付額 992,000円(予定)

平成29年募金総額1,636,171円(春:1,545,273円+秋:90,898円)を
公益社団法人京都モデルフォレスト協会(京都府)へ送金し、
総額から資材費(※1)219,000円を引いた額1,417,171円の70%
992,000円を交付いただきます。(千円未満切捨)
この交付金は、平成30年に活用します。
(※1「資材費」とは、募金運動にかかる『緑の羽根』『草花種子』『バッジ』のことです)


 平成28年交付金使途


交付額 1,049,000円
(平成28年募金総額1,602,634円−資材費203,500円の75%)※千円未満切捨
*平成28年までは、交付率は75%でした。平成29年から70%に減となりました。

 地域緑化の推進   107,570円 (木製プランター貸与)
 学校緑化の推進   565,000円 (花づくりコンクール)
 緑の少年団等育成  200,000円 (清掃活動・街頭募金活動)
 緑化啓発活動    138,240円 (正月用「門松カード」配布)
 推進事務       22,685円 (事務用品・振込手数料)

 15,505円は、次年繰越。